沖縄市にあるチャーリー多幸寿は、美味しいだけではなく、人との繋がりまで感じさせるお店だった。

元祖タコスのお店に行ってきました。

上記の写真の方が元祖タコスのお店の創業者のチャーリーさんです。

チャーリー多幸寿って?

沖縄市と那覇国際通りにあるタコスの有名なお店です。

なんと沖縄で初めてタコスを提供したお店なんです。

創業は1956年!老舗です。沖縄市の店舗にある壁にある写真やサインは長年の人との繋がりを大事にしていたことを感じさせてくれるお店です。

多幸寿でタコスと読むそうです。縁起がよさそうです。

人との繋がりを大事にしていると感じさせてくれる壁。

 

壁いっぱいに来店した方の思い出がいっぱい溢れています。

見ていて楽しいです。

いっこく堂さんや

内田ゆうきさんなどの芸能人のサインもたくさんありました。

長年の時代を感じさせてくれます。

見ていて楽しいです。

創業者のチャーリーさんが愛溢れる人だったのが、よくわかります。

真島真之助さんもおすすめしているそうです。

店内は?

明るすぎない店内です。

全てテーブル席です。

筆者が来店したのは昼12時ごろでしたが、貸切状態でした。

女性ひとりでも気軽に入れます。

お子様連れは大丈夫?

ちゃんとお子様用のメニューもありました。

お子様用の椅子も、お子様用の取り皿もセルフです。

メニューは?

メニューです。

タコスやタコライスだけではなく、ハンバーガーやホットドックもあります。

デザートの部分は切れてしまいました。

すいません。

持ち帰りもできるそうです。

味は?

筆者はタコス3個セットを注文しました。

テーブルに到着した時点で皮からレタスと肉がこぼれています。

結構大きいです。持つのに苦労するくらいのレタスの量です。

タコスはツナと鶏肉と牛肉の3種類。好きなのを選べます。

全部1個づつ選んでみました。

筆者は牛肉は苦手ですが、あえてのチャレンジをしました。

ですが、この中で一番好きだったのは牛肉でした。

レタスと良く合う味でした。ツナも鶏肉もさっぱりして美味しかったです。

ツナはツナマヨになっています。

ソースをかけなければ、お子様も余裕で食べれる味です。

皮は揚げられていて、端の部分はカリっとしていますが、端っこ以外はモッチリ感も感じさせます。

とうもろこしの味がして、美味しい味です。

トルティーヤの皮とは違う味です。

上記の写真がソース。タコスのソースは普通辛いのですが、このソースは甘めです。フルーツが入っているのでしょうか?

どこにあるの?

沖縄市の店舗

〒904-0004 沖縄県沖縄市中央4丁目11−5

(11時から21時まで営業、木曜定休日)

電話:098-937-4627

沖縄市のパークアベニューという昔は栄えていた町の中です。

今はあまり栄えていない町ですが、異国情緒あふれた町で、あまり見ない変わったお店がいっぱいあり見ていて楽しい町です。

あと、国際通りにも支店があります。

国際通りの店舗

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目3−4

(11時から14時45分まで。水曜、木曜定休日、土日のみ16時45分まで)

電話:098-861-9995

駐車場は?

沖縄市の店舗は市民駐車場が無料です。

近隣の提携しているコインパーキングは1時間無料になるそうです。

国際通りの店舗については駐車場は無いようです。

 

総評

気軽に美味しいタコスが食べれて、満足です。

沖縄市を堪能しながら、是非また行きたいお店です。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバーナーをクリックして頂くと励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村
沖縄ランキング

チャーリー多幸寿メキシコ料理 / 沖縄市)
昼総合点★★★★ 4.0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//フッター部分に解析タグを挿入したいときは、このテンプレートに挿入 //子テーマのカスタマイズ部分を最小限に抑えたい場合に有効なテンプレートとなります。 ?>