首里金城町にある年に1度だけ願いを叶える大アカギ、神秘的なパワースポットです。

大アカギって?

首里にある大アカギは年に一度だけ願いを神様に届けてくれる言い伝えがある御神木。

その神様に願いを届けてくれる日は旧暦の6月15日。

1年の間に願った願いを届けてくれるそうです。

6本ありますが、そのうち1本は樹齢200年以上の大きなアカギの御神木です。

この1本の大アカギは自然と根元に祠ができたそうです。

首里城からも近く、気軽に行けるためおすすめのパワースポット。

住宅街の中に急に森の中にさまよったかのような場所に大アカギがあります。

大アカギの説明の看板です。外国語バージョンもありました。

 

 

どこにあるの?

〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3丁目

金城町のこの石碑が目印です。

この石碑のすぐ横にある小道を下ると大アカギに会えます。

この小道はかなり急な傾斜がありますので、お子様連れの方はしっかり手を握ってあげてくださいね。

またスニーカーで行くことをおすすめします。

下かた見た大アカギに向かう階段です。かなり急な傾斜です。

 

駐車場は?

無料駐車場はありませんが、近隣に有料駐車場があります。

 

見た感想は?

木漏れ日が綺麗で、那覇とは思えないくらいの静けさです。

御神木からはしっかりとした神々しさも感じました。

御神木からの木漏れ日。

今では触れないように、囲まれていますがかなり近くによることはできます。

年に1度の1個だけのお願いを心清らかに願ってみてはいかがでしょうか?

 

御神木の下の祠。

 

 

ブログランキングに参加しています。

下のバーナーをクリックしていただくと励みになります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
沖縄ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//フッター部分に解析タグを挿入したいときは、このテンプレートに挿入 //子テーマのカスタマイズ部分を最小限に抑えたい場合に有効なテンプレートとなります。 ?>