熱帯・亜熱帯の植物や動物の雰囲気に癒される沖縄市の東南植物楽園の見所を紹介します

貴重な植物やハーブ園や果樹園がある!

日本ではこの東南植物楽園でしか見ることができない貴重なユスラヤシ並木通りにあるユスラヤシの木の写真です。

なんとこのユスラヤシの高さは25mもあるそうです。

世界一の長寿の木リュウケツジュ

この木の樹液は赤い血の色なので、竜血樹だそうです。

ハーブ園やめずらしい果樹園もあります。

東南植物楽園内のレストランのハーブはおそらくこのハーブ園のハーブを使っていると思われます。

 

またハイビスカスばかり並べたアカバナどおり、岩を積み上げたロックガーデンなども見ごたえがあります。

入り口に入ってすぐの池には暑さを忘れさせる噴水もあり、爽やかです。

サルやヤギ、ウサギなどの動物と触れ合える!

なんとカピパラやおサルさんと触れ合うことができます。

時間は上記の通り、10時15分、12時15分、14時15分、16時15分の格30分間です。

ヤギやウサギさんにはエサをあげることができます。

エサは100円で売っています。

お子様大喜び間違いなしです。

鯉を釣ることができる

釣竿を借りて、鯉釣りを楽しむことができます。

エサもついて300円です!

いろんな体験イベントがある!

下のようなウシさんのオブジェ園内には何体もあります。

その牛さんに絵をかいてアーティスト気分になることができます。

下の写真のようにスクラッチアートを楽しんだり。

ハチスアクセサリーを作ったり

シーサー作ったり

ハーバリウム作ったり、ハーバリウムのペンを作ったり

他にもいろんな体験がありました。

5月から7月上旬にかけてはハスの花が楽しめる

ハスの花の甘い香りと神秘的な雰囲気に癒されます。

葉や花の上にたまっている水滴も綺麗です。

ウォーキングツアーやカートツアーがある

ガイドが一緒にまわるため、いろんなことを教えてくれます。

また、広い園内を歩くのはやはり大変!

お子様などがいる方にはカートツアーもお勧めです。

カートに載って園内を探索できます。

小さな神社のような場所がある!

この神社のようなところにはおみくじやおもかる石、形代などがありました。

おもかる石は思いをこめて石を持ったとき、思ったより軽い場合は願いが叶う、思ったより重い場合は願いが叶わないそうです。

筆者は思ったより重かったです。

切ない!

形代は穢れを取り除く風習だそうです。

ちゃんと清める水も置いてありました。

異国情緒あふれる置物が楽しめる!

個人的にいろんなところにある置物が異国情緒あふれて、ステキだと思っています。

レストランの料理が美味しい

園内にあるレストランはハーブを使用した料理がずらり。

ですが、ハーブが苦手な筆者も問題なく美味しく食べれました。

健康的になれそうな料理ばかりです。

また、レストラン内は冷房がきいているため、東南植物楽園の綺麗な景色を見ながら優雅にすごせます。

またレストランのみの利用も可能です。

レストランのみだと入場料はかかりませんが、レストランまでの道のりを楽しめます。

園内のレストランのホームページはこちらをクリック

いろんなイベントがある!

筆者が園に行った日はエイサーナイトの日でした。

なんと入場無料でした。

この日だけスタンプラリーや

ヤッシー君というキャラクターもいました。

お子様大喜びです。

イベント情報はチェックしていくとお得感ありますね!

イベント情報はこちらをクリック

またこの園は結婚式などもできるそうです。

素敵な雰囲気になること間違いなしです。

筆者はエイサーナイトに行ったので入場無料でしたが、普段は入場料はかかります。ご注意ください。

入場料

一般 1500円、高校生1000円、小中学生500円、6歳未満 無料。

シニア割1000円

詳しい入園料はこちらをクリック

何処にあるの?

〒904-2143 沖縄県沖縄市知花2146

電話:098-939-2555

総評

思ったより、広く壮大な東南植物楽園。行くときは日焼け対策をしっかりとしてほしいです。

広く壮大なので、楽しすぎて時間が足りなくなってしまいます。

ご注意を

 

ブログランキングに参加しています。

下のバーナーをクリックすると励みになります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村
沖縄ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//フッター部分に解析タグを挿入したいときは、このテンプレートに挿入 //子テーマのカスタマイズ部分を最小限に抑えたい場合に有効なテンプレートとなります。 ?>